島根県松江市の西日本補聴器

2020.06.18 災害時対策(充電式補聴器)


山陰も梅雨シーズンに突入しましたね。
先日のブログでは補聴器の乾燥のお話しでしたが、
今回は災害時の補聴器の電池問題についてです。

通常の空気電池式の補聴器であれば、予備の電池を避難所にもって
行っておけば問題ありませんが、充電式となるとそうともいきません。
そこで、充電式補聴器をお持ちのお客様は『充電器』をもって避難されること
そして、長時間の停電にも備えるのであれば『モバイルバッテリー』
準備しておくことをお勧めします。『モバイルバッテリー』
スマホなどの充電にも使えますのであるととても便利です。

当社取扱いのワイデックス社の充電式「モーメント mRIC R D」ですと
充電器のコンセント側のACアダプターとケーブルは取り外しが可能です。
取り外すとケーブルはUSBになっていますのでモバイルバッテリーの
使用が可能です。

●モバイルバッテリー購入時の注意点
①バッテリーの容量は出来るだけ大きい物を選ぶ
②電流の出力は1Aの物を選ぶ

おまけ
付属のACアダプターの出力電流は1Aとなっています。
家電量販店などで1A以上の物を購入されても急速充電にはなりません。
故障の原因にもなりますのでご注意ください。

浜田店

西日本補聴器のアフタサポート

西日本補聴器は補聴器を通じてお客様との一生のおつきあいを目指しています。
購入時も購入後も、安心な独自のサービスでお客様をサポートします。
詳細は「西日本補聴器サポート」をご覧ください。