島根県松江市の西日本補聴器

2021.11.11 冬場におこる充電トラブル


徐々に寒くなり冬の足音が近づいてきているのを感じる今日この頃です。
これから本格的な冬になるにつれておこりやすい充電式補聴器の
充電トラブルについてご紹介いたします。

原因はずばり「低温」です。
寒すぎると充電が正常に行えずエラーが発生します。

充電トラブルを回避するためには
・低温な室内での充電は避ける
・帰宅直後、補聴器内の充電池が冷え切った状態での充電は避ける

となります。メーカー別で多少異なりますので下記に紹介します。

【フォナック社】

このタイプの充電器をご使用中の補聴器です。
周囲温度5℃以上(推奨7℃)で充電を行って下さい。
充電エラーでは補聴器本体のランプが赤色点灯します。
(赤色点滅は電池残量不足での充電中です)

【ワイデックス社】

このタイプの充電器をご使用中の補聴器です。
周囲温度0℃以上で充電を行って下さい。
充電エラーでは充電器本体のランプが赤色点滅します。

西日本補聴器のアフタサポート

西日本補聴器は補聴器を通じてお客様との一生のおつきあいを目指しています。
購入時も購入後も、安心な独自のサービスでお客様をサポートします。
詳細は「西日本補聴器サポート」をご覧ください。