島根県松江市の西日本補聴器

2021.03.01 オーダーメイド補聴器が出来るまで



本日は、オーダーメイド補聴器が出来上がるまでを紹介いたします。

まず補聴器相談を①カウンセリング②聴力検査③器種選定と進めさせて頂き
③でオーダーメイドを希望される場合には、お客様の耳型を採取させて頂きます。

この耳型を元に補聴器メーカーにてオーダーメイド補聴器の
作成が行われることになります(10日前後のお時間を頂きます)。

次の動画は当店取り扱いメーカーであるフォナックでの作成の様子です。

フォナックジャパン公式より

オーダーメイド補聴器は耳穴をしっかりと塞ぐ形状のため閉塞感を
強く感じる場合がございます。当店では無料試聴貸出しを
オーダーメイド補聴器でも行っておりますので、付け心地をしっかりと
確認して頂く事が出来ます。
また、作成した補聴器が耳にフィットしない(ゆるい、きつい等)場合は
作り直しも承っておりますのでご安心下さい。

西日本補聴器のアフタサポート

西日本補聴器は補聴器を通じてお客様との一生のおつきあいを目指しています。
購入時も購入後も、安心な独自のサービスでお客様をサポートします。
詳細は「西日本補聴器サポート」をご覧ください。