島根県松江市の西日本補聴器

2020.10.02 鳥取大学医学部保健学科に補聴器を寄贈しました。


鳥取大学医学部保健学科 成人・老人看護学 准教授三好陽子先生を

通じて補聴器のサンプルを寄贈しました。

近年国家試験で補聴器が取り上げられる機会が多くなって来たそうです。

看護師や保健師などを目指す学生さんへ実物の補聴器を見せて授業を

されるとの事です。

耳かけ型(RIC・従来タイプ)・耳あな型・ポケット型各タイプをそろえ

お持ちしました。

最近テレビや新聞広告の通販で集音器や補聴器が宣伝されています。

補聴器は管理医療機器クラスⅡにもかかわらず対面での販売がされず

無調整の状態で販売されている実態が有ります。

これから看護師になられる学生さんに授業で補聴器の正しい知識を

学んで頂き、晴れて看護師になられた時に難聴の方への応対が

スムーズに出来る様になられることとを期待します。   米子店

西日本補聴器のアフタサポート

西日本補聴器は補聴器を通じてお客様との一生のおつきあいを目指しています。
購入時も購入後も、安心な独自のサービスでお客様をサポートします。
詳細は「西日本補聴器サポート」をご覧ください。