島根県松江市の西日本補聴器

2016.11.05 鳥取県中部にボランティアに行ってきました


img_6804

祝日の日、鳥取県中部にボランティアに家族と行ってきました。

朝一番にまずは北栄町で受け付けしましたが、この日は作業依頼がないということでそのまま倉吉市に移動してみました。
倉吉市では作業があり、私は屋根にかけるブルーシートの加工を、家族は家具などの運び出しや片付けの作業を行いました。

ブルーシートの加工というのは、地震で屋根に被害が出た場合に雨対策としてかけるブルーシートですが、今までは風で飛ばないように土嚢を使っていました。
その土嚢を使わず、ブルーシートの両端を角材に巻き付けて止め、それを土嚢代わりにするものです。画像があれば解りやすいのですが、さすがに撮影するのを忘れていました。

街中にはブルーシートがかけられた家が多くありましたが、鳥取県内各地の観光地では観光客の受け入れには何ら問題ないようですが宿泊客のキャンセルが多いそうです。

皆様、大丈夫ですので鳥取県に遊びにきてくださーい!

西日本補聴器のアフタサポート

西日本補聴器は補聴器を通じてお客様との一生のおつきあいを目指しています。
購入時も購入後も、安心な独自のサービスでお客様をサポートします。
詳細は「西日本補聴器サポート」をご覧ください。